シーテック バッテリー充電器 MJS3300を修理にだしたら・・・!!

先週からシーテックの充電器

MJS3300 (旧モデル)の日本仕様を修理に出していました。
(*日本仕様は、5年保証です。USモデルは、5年保証ではありません。)

7002(旧モデル)の3300より上位機種で充電し、数日後3300で充電したら
満充電できないは、MODEスイッチがワープするは、MODEスイッチが動かないなどの
症状がでていました。

なので、問い合わせをすると送ってくださいとのこと。

本日、郵便物がとどいてあけてビックリ!!

3300ではなく、新型のMXS 5.0 が届きました。
この機種です。

CTEK(シーテック) バッテリーチャージャー&メンテナー 4.3A MXS5.0JP

日本仕様は、5年保証が付いています!!
が、US仕様は、5年保証が付いていません。

日本仕様の新型になって帰ってきました。。

ありがとうございす。

結構、MJS3300(日本仕様)はモードスイッチがいかれる時が多いらしい・・・が、その真意は分かりません。

カテゴリー: 充電器 パーマリンク

2 Responses to シーテック バッテリー充電器 MJS3300を修理にだしたら・・・!!

  1. 荻野 のコメント:

    私も同じ症状がでてモード切替ができなくなってます。どういう手順で修理出されたのですか?

    • studio-koji のコメント:

      返信遅くなり、申し訳ありません。

      代理店(販売店)に連絡すれば解決します。
      その場合、レシートが必要です。
      保障期間内でしたら交換していただけました。

      販売店から郵送先の連絡が入ります。
      郵送先の住所、等に充電器を送れば完了です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA